ある日、突然借金出来た(´・ω・`)

29歳の誕生日、おれんじの元にかかってきた一本の電話。その電話で一気に200万の債務者となった、おれんじの借金返済物語。

マジですか。

事務所に出勤し、点呼簿に記入する。

その点呼簿の横にお知らせがあった。


「家族手当の廃止」



うちの会社は配偶者と子供に手当があります。で、今回のお知らせでは配偶者の手当一万を廃止し、子供手当を増やすとありました。

( ゚д゚)えーマジかよー



トータルで約9000円の減収です。

やる気が下がりました。

しかしまあ、来年の今頃には嫁さんが扶養から外れると思われるので、来たるものが来たと。

( ゚д゚)あーあ



しかし突然の廃止に地味にダメージはデカイです。

とりあえず経営面での廃止ではなさそうです。

いや、そんなことは関係ないんですけどね?

( ゚д゚)セヤデ



なんかへんに疲れてしまった、おれんじでした。

(`・ω・´)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。