ある日、突然借金出来た(´・ω・`)

29歳の誕生日、おれんじの元にかかってきた一本の電話。その電話で一気に200万の債務者となった、おれんじの借金返済物語。

嫁さん元気で機嫌が良い

長いゴールデンウィーク、束の間の平日を迎えました。俺にとってみれば今日頑張れば休みです。

(・д・)レンキュウナイヨ



今日明日は息子も保育園ですので楽が出来そうです。

嫁さんは嫁さんでこの連休に車のドレスアップ夢中。今回はヘッドライトなどのライト類。

(・д・)カネアルネ



去年、車の税金や維持費を負担するならば、車内に置いてある可愛らしい人形を撤去してもいいと約束。

すると嫁さん税金を全額負担。

(;´Д`)マジカヨ



全額負担したその日に人形やぬいぐるみは揃って退去を命じられる。

そこから怒号のドレスアップが始まる。

マフラーから始まり、タイヤ、車内ライト、ライトLED化などなど。

(;゚д゚)カワリマシタ



今ではヤン車になった元愛車。

名義変更は面倒で俺のままだが、嫁さん曰く名古屋ナンバーが嫌いだからと。

まだ三河ナンバーでいいらしい。

(;´Д`)カワラネーヨ



ただまあ好きな事にお金を注ぎこめる嫁さんは、機嫌がだいぶ宜しい。

もう20万以上は注ぎこんでいるのではないか?

かくいう俺は30万以上は借金を肩代わりしているわけだ。

(´;ω;`)モッタイネー



今は何かにお金を注ぎこめる予定も物もないけど、完済した暁には自分にご褒美でもあげたいと思います。

そのご褒美はあと二年近くはお預けだが、完済に向けてのモチベーションアップにしていきたい、朝方のおれんじでした。

(*・ω・)ノ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。