ある日、突然借金出来た(´・ω・`)

29歳の誕生日、おれんじの元にかかってきた一本の電話。その電話で一気に200万の債務者となった、おれんじの借金返済物語。

久しぶりの名駅

仕事を終えて家に帰ると案の定嫁さんが悩んでいた。ps4買おうかめっちゃめちゃ悩んでた。

まあとりあえず昼飯食べに行こうと近くのくら寿司へ。

(・∀・)メシダメシダ



二人合わせて2000円もいかないところで腹いっぱいになる。二人とも歳を取りました。

付き合い当時はまだまだ食べてたんだけどね。

(;´Д`)トシダネ



その後近くのエディオンへ。

最新機器を見回りゲームコーナーへ。

ps4が28000円ほど。ピカピカです。

嫁さん食い入るように見ている。

ちなみに嫁さんが欲しいソフトは最新作のモンハン。

(`・ω・´)ヒトカリイコウゼ



しかし販売開始からまだ日が浅いためか、エディオンでは在庫切れ。

諦めきれない嫁さんは近くのゲオに行く。

しかしここでも品切れ。

(;゚д゚)ニンキダナー



恐らく近所のゲーム屋には在庫はないだろう。しかしここは腐っても名古屋。

名駅エリアまで行けばあるかもしれないと助言。一路名駅まで車で行くことに。

(・∀・)イケイケ



ソフマップならばあるだろうと向かうが、まさかの移転。今や飯通りになってやがる。

しかし諦めずすぐ近くのビックカメラへ。

車を駐車していざビックカメラへ。

(・д・)ヒサシブリヤナ



エレベーターで移転されたソフマップへ。

その途中、俺の目の前にいた爺さんがまさかの転落。その瞬間俺の人生おわた\(^o^)/と思ったが、仕事で鍛えた両足はしっかり地を踏んで爺さんを支えていた。

(`・ω・´)アブネーナ



もしこれが嫁さん側に倒れてたら嫁さんと二人で落ちていたな。

長年の付き合いで歩くとき俺は左、嫁さん右。

寝るときも同じです。

今では腕枕なんて休み前の晩にしかしませんが、必ず俺の右腕に嫁さんの頭がきます。

嫁さん曰く落ち着くらしい。

(´Д`)フーン



爺さんを助けた後、良いことをしたお礼なのか待望のモンハンがありました。

ゲオより200円高いですが背に腹はかえられない嫁さんは購入。

つまりソフトを購入した地点で既にps4を買うということ。

(・д・)カイマスカ



目的達成した嫁さんはとって返すように家に直帰。道中ゲオに寄りps4を購入。

家に帰るといなやすぐにセッティング。

(;´Д`)ハヤイッスネ



しばらくは嫁さんのモンハンプレイを眺めることになりそうなおれんじでした。

(*・ω・)ノ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。