ある日、突然借金出来た(´・ω・`)

29歳の誕生日、おれんじの元にかかってきた一本の電話。その電話で一気に200万の債務者となった、おれんじの借金返済物語。

ダサオ氏が卒業された。おめでたいぜ。

つい先日、おれんじの借金返済生活に多大なる影響を与えた、ダサオ氏が完済されました。

(`・ω・´)オメデトウ



このブログを始めて一年が経とうとした頃、ダサオ氏のとある記事で返済のあり方を変えました。

返済を楽しむということ。

そんな記事でした。

( ゚д゚)ナンヤソレ?



200万もの借金をブログのタイトルのように、ある日突然背負わされてから、約一年が経っていたあの日、なかなか減らない借金にまいっていた。

バイトとか考えたし、内職もした。

ネットで高額収入を得た記事を読んでは、結局はそれが教材購入とかふざけてる内容に腹が立ってた。

(`・ω・´)ナツカシス



そんななかでダサオ氏の記事で俺は変わったのだ。

もう当てに出来ないならば自分で返済しちゃえと。

これはきちんと借金という事実から目を背けていた自分への試練。

高い授業料だと思い、その月から大事な貯金を叩いて返済を開始した。

( ゚д゚)ヤルゼー



繰り上げ祭りと称された返済で、借金はみるみる減っていった。

更に家計を預かるからこそ出来た、無駄の絞り出しにより得た僅かなお金で、毎週のように繰り上げ。

( ゚д゚)ヤリスギヤデ



その戦いは功を奏し、住宅ローンに無理矢理建て替える荒技でバンクイックを完済させる。



ダサオ氏とは共通するところもあり、


嫁さんに内緒

借金額が同じぐらい

やり過ぎな繰り上げ返済


などなど、ある意味でライバルでした。



そのダサオ氏が遂に完済。

借金という悪しきものから卒業された。

これはめでたい事である。

心から祝福を贈りたいものである。



ダサオさん、完済おめでとうございます。

おれんじもあと一年程で真の完済人になります故、何卒おれんじを見守ってくれると幸いです。



珍しく自分的に長文となってしまった、おれんじでした。

(`・ω・´)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。