ある日、突然借金出来た(´・ω・`)

29歳の誕生日、おれんじの元にかかってきた一本の電話。その電話で一気に200万の債務者となった、おれんじの借金返済物語。

なかなか疲れる

昨日は久しぶりに自分の実家に息子て泊まりに行きました。

久しぶりに姪っ子たちと会いましたが、みんな可愛く成長してました。

(・∀・)イヤハヤ



一番上の姪っ子はもう10歳。

俺の中の記憶ではこの姪っ子は2歳ぐらいで止まってます。

その時はまだ俺は実家にいたし、姉様も実家によく来てました。

(`・ω・´)ナツカシイ



一番思い出に残っている記憶は、まだ歩き始めた頃の思い出。よちよちと一生懸命こっちまで歩いてくる姪っ子に癒されました。

(´;ω;`)カワイーゼ



今や10歳。親父たちの孫は俺の息子を入れて五人。今の時代五人も孫がいるとはね。

たくさんいて疲れますな。

その日は実家に息子と泊まり、翌朝時間を見て出発。

(`・ω・´)イクゾ



バス停で時間を確認。

出発まで時間があったので近くの公園で放牧。走り回ったり、散歩して犬と戯れたりと自由にさせる。

時間になりバス停に移動。あと10分でバスが来るというのにお尻から香ばしい臭い。

(;´Д`)マジカヨー



誰もいないのをいいことに速攻でオムツ交換。クソの入ったオムツを袋に入れるがほんのり臭い。

かといって捨てる場所がないので持ち帰り。

(・д・)クソテロリスト



バスが来ると興奮し、喜んでバスに乗り込む。終始大人しく、駅まで問題なくたどり着きました。クソの臭いが少ししてるけど。

(;゚д゚)クサイネー



次は電車に大興奮。

普通電車でのんびり移動。

途中で息子は力尽き寝る。

最寄り駅に着いて今度はバス。

(・д・)タイヘンダゼ



バスは乗るバスを間違えて自宅から約3キロ離れた場所で降りる羽目に。

仕方ないので二人で歩く。

昨日は夏日を記録した名古屋。

最後は息子共々疲れ果てて家に到着。

(;゚д゚)ツカレタワー



二人揃って爆睡でした。

たまにはこんな日があってもいいんじゃないかと思ったおれんじでした。

(;´Д`)タマニハネ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。