ある日、突然借金出来た(´・ω・`)

29歳の誕生日、おれんじの元にかかってきた一本の電話。その電話で一気に200万の債務者となった、おれんじの借金返済物語。

辛いなー

花粉症が日に日に酷くなっている。

あまりの酷さにご飯食べても味がしない。

最悪水を飲むのが辛い。

昼間もあまり質が良くないのか、夕方起きると怠い。

(・д・)ツカレテル



無理矢理起き上がり晩御飯を作る。

餃子、鯵の干物、麻婆春雨、味噌汁、白米。

白米を急速モードで炊き上げ、その間に他のメニューを作り上げた。

(・д・)スピードモード



この生活をし始めてのポリシーは、体調悪くても晩御飯は作るということ。

世の中の主婦には負けられません。

この間炊き込みご飯の炊きあがりを待つ間に、またもやチョコクッキーを作り出す。

(・∀・)ヒマダカラネ



下準備は完璧だったのに、焼き上がりの時間を間違えて全体の9割を焦がす始末。

(;´Д`)ヤッチマッタ



やはりお菓子作りは晩御飯と一緒にしちゃダメですね。

まずは花粉症が治まるのを待って、ちゃんとお菓子作りをしたいおれんじでした。

(*・ω・)ノ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。