ある日、突然借金出来た(´・ω・`)

29歳の誕生日、おれんじの元にかかってきた一本の電話。その電話で一気に200万の債務者となった、おれんじの借金返済物語。

最後まで自分のやり方で決意を新たに

今日も一応買い出しのお釣りを繰り上げ返済する予定のおれんじです。

今週は調味料などを買ったおかげでお釣りがあまりないですが、やらないよりかはマシですので躊躇わずに返済します。

(`・ω・´)クリアゲクリアゲ



返済を開始して早一年が過ぎ去り、本格的に自分が返済を初めて早半年。

返済スタイルがほぼ決まっている。

基本毎週の買い出しで余った金を翌日繰り上げ返済に充て、利息を可能な限り減らす。

約定金の返済時には利息はほぼないので、約定金返済では元金を減らす事が出来る。

(・д・)クリアゲダイジヨ



一日や一週間での成果は少ないが、一年で見れば成果は出てる訳です。

本当に借金を完済したいのであれば、地道な努力が必要になるわけです。

(`・ω・´)ジミダガナ



ギャンブルで一発逆転とか、流行の仮想通貨での億り人になっての人生逆転とかありませんよ。

借金を背負うには理由があります。

生活費からの借金。

ギャンブルでの借金。

事業での借金。



僕の場合は名義貸しからの管理放棄。

名義貸しはともかく、その後の管理放棄をしなければこんな借金を背負うことはなかった。

名義貸しもそうだが借金を甘く見ていたと思う。

だから今の状況は自業自得。

(;´Д`)キヅクノガオソイ



半年前の夏に自分の金を使って返済すると誓った時に覚悟はした。

この弟によって背負わされた150万以上の借金は、管理放棄をした自分への罰。

高い授業料になったがこれを完済したらきっと何か変わるだろう。

(・д・)オトナニナルヨ



完済を夢見て今はひたすら地道に返済していこうと、決意をあらたにするおれんじでした。

(*・ω・)ノ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。