ある日、突然借金出来た(´・ω・`)

29歳の誕生日、おれんじの元にかかってきた一本の電話。その電話で一気に200万の債務者となった、おれんじの借金返済物語。

死んでるパソコンから、過去のイラストに色を塗りつける

昔はよくパソコンを使ってネットサーフィンをしたものです。

YouTube観たり、小説やお絵かきしたり、ネットショッピングもしてきました。

しかし最近ではほとんどスマホやタブレットで出来ますので、パソコンは半年以上いじってません。

(;´Д`)コットウヒン



昔描いたイラストや小説はパソコンに保存してるので、取り出そうとしたらウィルス対策ソフトが期限切れており大量のアイコンやらなんやらが画面を埋め尽くす事態。

(;゚д゚)ウィルス



まともに弄れるようになるまで30分。

しかしそこからメールボックスを開いたら最後。大量のDMを処理するまで時間がかかる。

(;゚д゚)タマリスギダ!



お目当てのフォルダには小説やらイラストが保存されている。久しぶりにソフトを起動しようとしたら、バージョンアップしなきゃいかん。

まあ、約8年前のソフトだから仕方ないけど、この錆び付いたパソコンでバージョンアップなんてしたら一日はかかる。

(・д・)ナゲーナ



仕方なく白黒のイラストをプリントアウト。

イラスト道具はほとんどが実家に置いてあるので、これまたアナログな色鉛筆で色付け。

そして出来たのがこの一枚。

(;´Д`)オトロエタゼ



まだまだ改良出来るだろうがこんなものか。

衰えたにせよ、これから時間があれば記事の内容にあったイラストを描いていけたらいいなと思うおれんじでした。

(*・ω・)ノ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。