ある日、突然借金出来た(´・ω・`)

29歳の誕生日、おれんじの元にかかってきた一本の電話。その電話で一気に200万の債務者となった、おれんじの借金返済物語。

嫁さんイライラ

嫁さんが息子を連れて帰ってきました。

実家でイライラ。

なんか嫁さん自身の実家なのになんでそんなにイライラするのだろうか?

(;´Д`)ナンデ?



俺の姉や妹なんか実家に帰れば楽が出来ると結構な頻度で帰ります。まあ同じ市内だからすぐ帰れるんですがね。

家に親父やおかんがいれば子供を預けて出掛けたりと、上手い具合に生活してます。

(・д・)フーン



で、実家に皆さん集まれば互いの子供を世話したり、姪っ子が小さい子供を面倒みたりと兄弟が多い利点を活用。

しかし嫁さんの実家ではいざ息子を連れても、嫁さんの弟どもは接しようともしない。

まあ、どう接したらいいかわからないというのもあるのだろうか。

(;´Д`)ダメダゼ



結局嫁さんは実家に帰っても息子の面倒を見なければならず、骨休みも出来ないと疲れてしまうとのこと。

しかし、息子も成長したのか今までは俺か嫁さん以外の人間とお風呂に入らなかったのに、嫁さんの母さんと入れるようになったはデカいだろう。

(`・ω・´)ツギハジーチャン



二泊三日の実家帰省も疲れて戻られた嫁さん。そんな嫁さんの機嫌をこれ以上悪くさせないように頑張るおれんじ。

晩飯は餃子とシューマイ。まあ焼くだけなんだけど。あとは豚汁とご飯です。

(´Д`)レパートリースクネー



息子は明日で休みが終わりなんで、保育園さえ行って貰えれば嫁さんも少しはのんびり出来るだろう。

(・д・)オツカレチャン



そして俺は今日からまた仕事。

正月休み?そんなもの債務者の俺にはありませんし、日数の少ない二月を前に連休なんてとれません。

(´;ω;`)シカツモンダイ



嫁さんからの要請がなければ、しばらくは連休を取らない。

だって借金返済したいから。

一日でも早く完済したいから。

次の連休は春以降になると思われるおれんじでした。

(*・ω・)ノ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。