ある日、突然借金出来た(´・ω・`)

29歳の誕生日、おれんじの元にかかってきた一本の電話。その電話で一気に200万の債務者となった、おれんじの借金返済物語。

お前これを運んでみろ。なんて言えたらどんだけすっきりするのだろうか?

休み明け。今日はまだ少ないだろうと高をくくるおれんじに天罰が下る。

物量が多いんだよね。

しかも物量多いとホントに困る地下鉄店舗。

無人店舗なんで納品中ずっと苛立ちを露わにしてました。

(;゚д゚)チクショー



もうね、発注した奴に小一時間ぐらい説教してやりたいぐらいね。



気温3度の朝方に一人汗だくになる三十路のおっさんです。

周りの業者も正月商品で荷物たくさん。

(`・ω・´)タイヘンダ



約定金返済を今日仕事帰りにする予定。

たった3万だが返済しなければ滞納になるし、それだけは阻止しなければならない。

今年最後の債務報告を明日には出来る。

本当は今日の予定だったけど。

(;´Д`)デキナカッタゼ



目標の120万には届きそうにないが、まあある程度の下方修正は致し方ない。焦らずに返済していかないと、今月みたいに焦るハメになるだろと思い知っているおれんじでした。

(*・ω・)ノ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。