ある日、突然借金出来た(´・ω・`)

29歳の誕生日、おれんじの元にかかってきた一本の電話。その電話で一気に200万の債務者となった、おれんじの借金返済物語。

大変ですのぉ

配送中、繁華街へ向かう道中にある交差点では、この時期の風物詩である酔っぱらいの相手を警察がしていた。

(・д・)オツカレ



酔っぱらいは赤信号でもふらふらと渡り始め、警官に止められたりと忙しそうにしてた。



栄の錦ではタクシーが列をなし、客の取り合いをしていた。

少し離れた場所では酔っぱらいを介抱する警官がいた。

(´Д`)マタアッタナ



多種多様な人間が行き交う街中をいつも通り仕事をするおれんじ。遠くではまた酔っぱらいが吠える声が聞こえる。

(;゚д゚)イヌカヨ



納品を終えて次の店へ向かう道中またもや酔っぱらいを介抱する警官がいた。

ホント大変な仕事だな。お疲れ様。

(・д・)オツカレ



そんなこんなで13連勤の10日目。

意外にやりこなせているが、疲れも出て来ている。そんな中での土日は疲れも一層出て来ている。

(;´Д`)ツカレタナー



俺よりも働いてる奴もいるみたいですが、頑張るしかない。

(;´Д`)ガンバル


あと3件か。とっとと終わらせてセンター帰らないと片付け渋滞に巻き込まれて帰りが遅くなる。なので残りをなる早で片付けたいおれんじでした。

(*・ω・)ノ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。